メニュー

2018年04月10日
ご入園・ご進級、おめでとうございます!

ご入園・ご進級、おめでとうございます!

記録的な大雪に覆われていた園庭の雪もすっかりと消え、緑色の芝生が日に日に鮮やかになってきました。道端には、ふきのとうやフクジュソウも見られ、自然の草花の生命力の強さを感じます。

さて、本日、24人の新入園児を迎え、平成30年度も本格的にスタートしました。胸いっぱいの期待と希望、そして、同時に戸惑いと不安を抱えながら、元気に登園してきた子どもたち。これから、どんな生活が待っているのでしょう・・・?

“人は人によって育てられる” “子どもは子どもの中で成長していく”

うれしい!たのしい!とわくわくする毎日。しかし、時には、かなしい・・・つらい・・・と感じることがあるでしょう。(まずは、大好きなママと離れる不安でしょうか?)しかし、無条件に愛される家庭を土台にして、これからは友達や先生と一緒に遊ぶ中で新たな喜びを感じ、世界を広げます。また、うまくいかない時には、周りの力を借りながら気持ちを切り替え、乗り越えていく。これらの繰り返しが、“生きる力”につながります。この幼児期に様々な体験を通し、一人一人がキラキラと輝き、豊かな感情と力を育んでほしいと願っています。

『ぼくも わたしも ほとけのこ   つよく あかるく なかよくのびる』

子どもを真ん中に、保護者の皆様、そして私たち教職員が互いに寄り添い、それぞれを大事な存在と認め、ともに成長していきたいと思っています。 1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

園長  中村 享子